Conference Proceedings

HMMMML3: 他人を意識したモチベーション向上を考えたプログラミング環境

中橋雅弘宮下芳明

Abstract

本稿で提案するプログラミング言語 HMMMML3 における超好意的解釈コンパイラは,スペルミスを大幅に許容するとともに,複数の解釈が成り立つ場合はその全ての解釈を実行し,タブ切り替えによってユーザに選択させる.プログラムの正確さをスコア化しランキングサイトにアップロードする機能も持つ.全てのプログラムは HTML5 上で実行されるので,スマートフォンでも実行可能である.これにより,プログラミングする過程においても,その成果を見せるときも,ユーザはより他人を意識し,それがモチベーション向上につながると考えている.

Information

Book title
インタラクション2011論文集
Pages
511-514
Date of issue
2011/03/10
Citation
中橋雅弘,宮下芳明. HMMMML3: 他人を意識したモチベーション向上を考えたプログラミング環境,インタラクション2011論文集,pp.511-514,2011.

Articles

Source URLhttp://www.interaction-ipsj.org/archives/paper2011/