Conference Proceedings

MouseTutor:マウスに手を動かされるチュートリアル

塩出研史宮下芳明

Abstract

コンピュータのソフトウェアのチュートリアルには,文章・画像・動画などを用いたものが存在する.これらの方法では,得られる情報が視覚・聴覚情報に限定されている.一方で,マウス操作を多用するペイント系・3Dモデリングのソフトウェアを代表に,視覚・聴覚情報だけでは理解の困難なソフトウェアが存在する.本研究では,実際のソフトウェア上で自動的に動くカーソルに合わせ,マウスの位置を制御するチュートリアルを提案する.マウスの位置はXYステージとコンピュータによって制御される.本システムは,従来のチュートリアルで得られた視覚・聴覚情報に加え,物理的にユーザに対して働きかけることによって,ソフトウェアの使い方の理解を促進することが期待される.本稿では,システムの基本的な設計,評価および今後の展望を述べる.

Information

Book title
インタラクション2017論文集
Pages
216-221
Date of issue
2017/02/23
Citation
塩出研史,宮下芳明. MouseTutor:マウスに手を動かされるチュートリアル,インタラクション2017論文集,pp.216-221,2017.

Articles

Source URLhttp://www.interaction-ipsj.org/proceedings/2017/data/bib/1-510-29.html