予稿集

4-Danmensionデュアル断面図による次元空間の表現

概要

4-Danmensionは、4次元空間を可視化する新しい手法です。既存手法は選択された3軸を用いたものばかりでしたが、本システムは2断面を用います。具体的には、4次元の自機座標を通るX-Y平面、Z-W平面を左右の画面に映します。これにより、エンタテインメント性のみならず、高次元のデータ閲覧も行える空間認知能力を獲得できるようになると考えています。 EC2008 ベストデモンストレーション賞受賞 2008年度芸術科学会展特別賞 第3回中山隼雄記念財団賞

書誌情報

書誌名

エンタテインメントコンピューティングシンポジウム2008論文集

ページ

157-158

発行日

2008/10/29

キーワード

4-dimension / visualisation

引用時の表記

宮下芳明,青木秀憲,篠原祐樹.4-Danmension:デュアル断面図による4次元空間の表現,エンタテインメントコンピューティングシンポジウム2008論文集,pp.157-158,2008.

資料

ダウンロード