予稿集

Past Brush: 過去を追体験するために現実世界を塗り替えるブラシ

概要

代替現実感により,現実世界を仮想世界にすり替え,現実には起こり得ない現象をあたかも実際に起きているかのように提示することができる.本研究では,実空間で同じ場所の過去の映像を, 体験者の任意の方向に対し境界線を描かず部分的に表示することで,現実に起きていると錯覚させつつ,能動的に過去を追体験できるシステム Past Brush を提案する.実空間を過去に塗り替える行為には過去と現在が繋がっているかのような一体感があり,過去の映像をただの映像ではなく自分の体験として記憶することができる.

書誌情報

書誌名

第27回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2019) 論文集

発行日

2019/09/25

キーワード

VR

引用時の表記

川島莉杏,宮下芳明.Past Brush: 過去を追体験するために現実世界を塗り替えるブラシ,第27回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2019) 論文集,2019.

資料

ダウンロード